RSS | ATOM | SEARCH
SCUBAPRO(スキューバプロ)DEX(デックス)
 

SCUBAPRO(スキューバプロ)DEX(デックス) Edit

SCUBAPRO(スキューバプロ) DEX(デックス)

SCUBAPRO(スキューバプロ) DEX(デックス)

SCUBAPRO[スキューバプロ] DEX[デックス]
世界的レベルで活動するMen’sダイバーへ
超重量級の本格的Dive Computer Watch

大きさ:縦最大約62mm×横最大約55mm
重さ:約185g[ベルト込み]
ケースボディ:ステンレス
厚さ:約16.6mm
LCDパネルサイズ:約40mm×約40mm
PC Logbookソフトウェア、クレドール[ACアダプター、ケーブル付き]付属

【お問い合わせ】
店内プールで練習もできる
ダイビングスクール&ショップココモへ
メールで質問・相談<無料>
TEL 079-282-5566
所在地 兵庫県姫路市神屋町2-25-2
http://cocomo.jp
http://cocomo.biz

■充電バッテリー(専用クレードル付属)
・リチウム二次バッテリーを内蔵し、専用クレードルで充電可能。
・フル充電時:約20〜30Dive※1。ウォッチのみ使用時は約1ヶ月半使用可能。
・リチウム二次バッテリーの交換の目安は約8000ダイブまたは5年。

■ディスプレイ上部に、テキストウィンドウを装備
・パーソナルなユーザーテキスト情報を1画面最大16字、3画面まで保存することができ、陸上で表示することが可能。
・ダイビング時の警告等をテキストウィンドウ部に表示。
・陸上、水中でデジタルコンパスを表示。
・ダイビング中&ダイビング後に、潜水深度の変化(プロファイル)をグラフ表示。

PC Logbookソフトウェア、クレドール[ACアダプター、ケーブル付き]付属

PC Logbookソフトウェア、クレドール(ACアダプター、ケーブル付)

■水中での「DIVE」「GAGE」「FREE」3つのモード設定
演算深度100mまでの「ダイブモード」、深度計測150mまでの「ゲージモード」、ログ最大60ダイブの「フリーダイビングモード」の3つのモードの選択設定可能。

 

 

 

 

 

■水陸で起動可能な「バイブレーションアラーム」
各種警告アラームや時報、タイムアラームを、サウンド(音)あるいはバイブレーション(振動)から選択・設定可能。

■「高度6,000m」まで、自動高度計測
・高度6,000mまで自動計測可能な高性能圧力センサーを搭載
・ダイビング終了後、N2(体内窒素量)バーグラフと体内窒素排出時間、TO FLYマークとTO FLY時間 (飛行機搭乗が可能になるまでの時間)を表示するので、山越えや飛行機搭乗の指標に利用可能。

■海外へのダイブ旅行に便利な、ワールドタイム表示
・居住国「Home Time」と旅先の「World Time」をメインディスプレイで同時に表示。
・世界各国の主要都市コード(Cityコード)選択による時刻選択、フルオートカレンダー機能、サマータイム設定可能。

■充実のログ、ヒストリー、プロファイル
・ログ:潜水月日、エントリー&エキジット時刻、潜水時間、最大深度、平均深度、最大深度時水温、発令した各種警告など、様々なログデータを最大60本分記録。
・ヒストリー:トータル潜水時間(999時間59分)、トータル潜水本数(9,999本まで)とこれまでに潜った最大深度を表示。
・プロファイル:10秒・30秒いずれかの間隔ごとの深度変化を示すデプスプロファイルを表示。FREEモードではプロファイル間隔が1秒。

■便利なウォッチ機能
時刻、アラーム・時報、2099年までうるう年や月末の自動認識機能付きフルオートカレンダー、ワールドタイム、ストップウォッチなど多彩なウォッチ機能を完備。

■ナビゲーションに役立つコンパス機能
現在の方角を示すデジタルコンパスを装備。水陸対応。

■3Gas 対応。AIR(酸素比率21%:圧縮空気)と、
22〜99%のEANx※2で使用可能

■演算プログラム
本製品の演算プログラムはA.A.ビュールマン博士の理論と研究に基づき、C.ランディ・ボーラー氏によって開発された演算モデルを使用。5分から473分までのハーフタイム、12の体内組織を考慮。

■淡水/海水選択・設定可能
■専用クレードル&専用ソフトウェアを利用して、
PCでダイブログブック作成可能

・専用クレードルを介して、PCにデータを転送可能。
・専用ソフトウェア「Dive LogBook」で、ダイブログブックの作成、データの分析や活用が可能。

■Safety Stop 機能、DEEP Stop 機能
■Dive Time Alarm 機能、Depth Alarm機能
■N2(体内窒素量)バーグラフ、
O2/OLI(体内酸素/酸素限界)バーグラフ

■Safety Factor機能
■ダイブプラン
■150m防水(深度計測 (海水の場合):0〜149.9m)
※1:1Diveを約1時間とした場合。アラーム(サウンドやバイブレーション)、バックライトの使用頻度により異なります。
※2:EANx:Enriched Air Nitrox 。ナイトロックス。

author:TARO, category:器材モニター会, 00:01
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://t.cocomo.jp/trackback/1744
ブログセンター